青森県八戸市でパワーアシストスーツ「Aero back(エアロバック)」を販売

アシストスーツとは

  • HOME »
  • アシストスーツとは

「アシストスーツ」とは装着型ロボットの事で、人がロボットを装着して作業する事で普段よりも楽に仕事ができるようになる装置です。

一般的な「アシストスーツ」は、背中にリュックを背負うように装着するモデルが多いことが特徴で、現在は国内で4社ほど製造販売しています。

ロボットの動力に関しても「電気モーター」で動く物や「空気圧」で動く物があり、エアロバックはそのうち「空気圧」で動くアシストスーツです。

アシストスーツを装着して力仕事をすると、腰への負担を大幅に減らすことが出来、日本人の4人に1人が発症している「国民病」とも言える腰痛を予防することが出来ます。

腰を痛めて病院へ行っても85%の人が「原因不明」といった診断を受けることが多い「腰痛」ですが、労働現場におけるその対処法として「パワーアシストスーツ」を使用して腰痛を予防する方法が話題になっています。

労働現場では、腰痛で仕事を続けられなくなる人たちが多々います。

その一例として、介護現場では腰を痛めて現場で働けなくなり、他の部署へ異動するか退職せざるを得ないといったケースが多々あります。

また、農業は身体が命の仕事ですので、いつまで現役で働くことが出来るかがカギになりますし、それは建設でも同じです。

腰痛は40代~50代で多く発症しますが、高齢化が進んでいる現代社会ではご年配者でも元気働くことが出来、会社にとっての戦力でいられるように身体を守ることが重要であると考えられており、「パワーアシストスーツ」はそのような考え方をもとに商品として作られています。

一人一人が現役で働ける期間が少しでも長くなる事で人材不足問題を解消し、また社員への福利厚生や就業満足度向上にも寄与します。

このような観点から、人が装着するアシストスーツの市場規模が急成長しています。

製品カタログ

当社製品「Aero Back(エアロバック)」の最新カタログのダウンロードはこちら。

お気軽にお問い合わせください TEL 0178-20-7875 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
医療&介護EXPO
  • facebook

製品カタログ

当社製品「Aero Back(エアロバック)」の最新カタログのダウンロードはこちら。
PAGETOP
Copyright © 株式会社 サステクノ All Rights Reserved.